正しい歯ブラシ選び

みなさん、こんにちは。

今回は、ご自宅でできる歯のセルフケアとして、歯ブラシ選びで気をつけるポイントをご紹介します。

正しい歯ブラシ選び


まず、歯周病対策にもなる、歯周ポケットを効果的にブラッシングするには、毛先が超極細になっているハブラシが最適です。

また、ヘッドのサイズは少し小さめ形は小さめ(下の前歯3本半位の長さ)の方が隅々までブラッシングしやすく、汚れも落としやすいでしょう。
そして、歯ブラシは使用しはじめてから1ヶ月以内には、新しいものに交換することをお勧めしています。
毛先の開いてしまっている歯ブラシを使い続けている方は特に要注意です。

 

まとめ


口の中の健康状態も、免疫力低下に繋がり、感染症にかかる可能性をあげてしまいます。
もし、ご自宅でのケアだけでは心配という方はお気軽にご相談くださいね。

皆様のお越しをお待ちしています。