タバコのお話し

こんにちは、院長の増村です。

最近は、タバコを吸う人が少なくなりましたね。昔に比べて2018年の調査によると、今は成人男性の喫煙率は、30%弱らしいです。ピークの昭和40年頃と比較すると、50%以上減っているようです。昔の喫煙率も驚きですが笑

減っているといっても、まだまだ吸っている人は多いですよね。電子タバコが出てきても、紙巻きたばこの味の方が…という人もいます。そして、同時に禁煙したい!という人も多いですね。今日は少しでもお役に立てるよう、タバコが人体に与える影響について書きたいと思います。

タバコといえば、煙です。煙に含まれている優雅物質の数は300ほどあるともいわれています。一番有名なのが、タールですかね。これは、口臭やヤニの原因です。

その有害物質によって、歯周病が引き起こされるリスクもありますよ。進行に気づかないことも多いようです。怖いですね。

当院は五反田駅徒歩3分にございます。五反田、西五反田にお住まいの方や五反田にお勤めされている方、どなたでもぜひお気軽にお越しください。お待ちしております。